会社沿革

会社沿革

1943年(S18) 砂本 嘉蔵が大和紡績株式会社の協力工場として
         陸軍被服本庁の精錬繊維製造を開始
         
1945年(S20) 脱脂綿(衛生家庭綿)の製造を開始し終戦後の極端な
         繊維物資不足の一助となる
1950年(S25) 特紡を始め綿紡績を増設稼働
1959年(S34) 厚生省(現:厚生労働省)より医薬品製造業許可を受け
         日本薬局方脱脂綿の製造を開始
1967年(S43) 尾崎工業株式会社 創立25周年記念式典
         
1970年(S45) 砂本 四朗 代表取締役社長に就任
1972年(S47) 特殊繊維工業構造改革臨時措置法承認を受け紡機を売却
         衛生材料製造業専業となる
         
1978年(S53) 冠婚葬祭用品の製造販売を開始
1988年(S63) 不織布・綿球工場棟建替
1993年(H05) 基幹業務のコンピュータ化
1994年(H06) 創立50周年 事務所棟建替
         インターネットへの接続     
1995年(H07) 第1工場棟建替
         WEBサイトの開設
1998年(H10) 第2工場棟建替 翌年製品倉庫棟建替 一期建替計画完了
          
2000年(H12) 泉佐野税務署より優良申告法人表敬状を授与
2005年(H17) 改正薬事法施行により脱脂綿・ガーゼが日本薬局方から
         医療機器に移行
         泉佐野税務署より優良申告法人表敬状を授与
         経営革新計画承認
2010年(H22) 泉佐野税務署より優良申告法人表敬状を授与
2015年(H27) 工場隣地約800坪取得
         代表取締役社長 砂本 四朗 旭日双光章受章
         
2016年(H28) 砂本 四朗 代表取締役社長から取締役会長に就任
         砂本 兼三 専務取締役から代表取締役社長に就任
         泉佐野税務署より優良申告法人表敬状を授与
2020年(R02) WEBサイトのリニューアル