5月10日は「コットンの日」です

5月10日は、コットン(綿)の魅力を再確認し、多くの方々にコットンを知っていただく事を目的に制定された記念日です。コットンは人類にとって最も身近な天然繊維で、環境にも人にも優しく、CO2をたくさん吸収し、全てが役に立ち捨てるところがほとんど無いスーパー自然素材です。しかも近年の流れであるカーボンニュートラルな素材であり、脱炭素の流れにもマッチします。このような素材であるコットンを扱う企業として、サステナビリティを意識した企業活動を今年も行ってまいります。

⇐弊社花壇 コットンの花

SDGs